装置の解説

電子顕微鏡を学ぼう -原理など-トップ > 装置の解説

装置の解説 記事一覧です。

  • 中真空用ポンプ
    中真空用ポンプとは、真空到達度が10-1Pa程度まで行うことができるポンプですが...
  • 高・超高真空用ポンプ
    高真空用ポンプまたは超高真空用ポンプでは10-7〜10-10までの真空状態を作り...
  • 回転ポンプ
    回転ポンプは油回転ポンプまたは油封式機械ポンプとも呼ばれ、さらにカム型、ゲーテ型...
  • ターボ分子ポンプ
    ターボ分子ポンプとは、モーターの回転力を気体に与えることで、高真空状態のみで起き...
  • 電子銃の構造や原理
    電子銃は自由電子をタングステンや六ほう化ランタンなどから取り出して、試料へ加速さ...
  • 冷陰極
    冷陰極は電子顕微鏡に使用する自由電子を、フィラメントを加熱させずに高電圧をかける...
  • X線マイクロアナライザー
    X線マイクロアナライザーは走査型電子顕微鏡や投下型電子顕微鏡に組み込まれているこ...
  • 透過型電子顕微鏡(TEM)
    透過型電子顕微鏡では、観察したい試料に対して電子ビームを照射して観察を行う電子顕...
  • ガイスラー管
    ガイスラー管は容器内の気体の真空度を調べる真空計の1つで、ガラス管に電極が封じ込...
  • ピラニ真空計
    ピラニ真空計は容器内の気体の真空度を調べる真空計の1つで、低圧状態での高温物体の...
  • 電離真空計
    電離真空計は容器内の気体の真空度を調べる真空計の1つで、電子管の中で生じる電子を...
  • ペニング真空計
    ペニング真空計は容器内の気体の真空度を調べる真空計で、冷陰極電離真空計の1つです...
  • 電子レンズ
    電子レンズは電子顕微鏡に使用されるレンズで、電子ビームを電界や磁界の作用で収束、...

カテゴリ

当サイトについて

Copyright(c) 電子顕微鏡を学ぼう -原理など- All rights reserved .